Branchは、Top 200企業の中で最も使用されているモバイルリンクプラットフォームです。

マーケットでは、あれやこれやで最も支持されているツールだという企業の怪しげな主張をみかけますが、弊社はモバイルリンク分野の中で最も採用されているのは誰なのかを明らかにすることが重要だと考えます。Branchは、このカテゴリをアトリビューションとディープリンクを重視し、iOSまたはAndroidのネイティブアプリを有するすべての企業と定義しています。他業種とディープリンクのニーズが異なるゲームを除くほとんど全てのカテゴリがこれに該当します。アトリビューションのニーズはよりシンプルです。

主張を信頼するには、そのデータソースが信頼できることが必要です。このレポートをまとめる中で、私たちは米国以外のほとんどの地域のSDKトラッキングサイトが古くなっていることに気付きました。例えば、 インドでは、弊社の内部ツールをもとにSDKがインストールされたかどうかについて、およそ50%の精度のエラー率が見つかりました。 (フォールス・ポジティブとフォールス・ネガティブの双方で)

米国においてさえ、Androidアプリエラー率はフォールス・ネガティブで約40%でした。この主な理由は、これらの企業がそのほとんどのSAAS契約を米国を拠点とする企業に販売しており、iOSユーザーの大多数が最も重要だと考えられているためだと考えられます。したがって、競争力のある情報は、これら2つの人口統計に注目することが最も重要です。

市場浸透率に関する主張を検証する際に重要なもう一つの要素が、質は量より重要であるということです。

何万もの企業がBranchを使用していますが、PinterestやTwitterのような規模の企業と2人で立ち上げたスタートアップ企業を比較するのはあまり公平ではなく、こうした主張をする根拠として優れたものではありません。最高の業績を上げている企業は、成長のための最適なプラットフォームを選択するための広範な評価プロセスを有しています。一方、そうではない企業はベンダーを選択するためのプロセスがそれほど厳密ではなく、ビジネスの継続ができなくなるかも知れません。

以上の理由から、弊社ではデータの正確性を保持するため、分析対象をアトリビューションとディープリンクの両方を必要とする米国App StoreのTop 200アプリに限定しています。より小さなサブセットを使用することでリストを人力で評価することが可能になり精度が向上します。それにより、弊社の内部データに基づいた場合のエラー率は10%を下回っています。

この結果は、以下でご覧になれます。

Branchが圧倒的支持を受けるプラットフォームであることがお分かりいただけるでしょう。弊社は業界全体の中では比較的若い企業ですが、著しい成長により現在ではマーケットをリードする企業となっています。

それは小さなスタートアップ企業だけではありません。消費者が知ってる大企業もBranchを気に入り、毎日使用しています。

さらに途方もない成長を遂げています。Branchは一年半少し前に有償プロダクトを発表しました。企業はペイド・アトリビューションのためのUniversal Ads、Web-to-AppコンバージョンのJourneys、Universal Emailなどのプロダクトを購入できます。弊社は2018年にペイド・アトリビューション分野に参入してから、大幅な成長を成し遂げました。成長については下のグラフでご確認いただけます。

結論として、大抵の大きなマーケットシェアについての主張には用心し、データをよく吟味することをお勧めします。広範囲に渡って高精度に仕上げられたクリーンで正確なデータを使用した場合、Branchの成長は爆発的であることは明らかで、しかもそれは始まったばかりです。

デモをご希望の場合は弊社営業チームにご連絡ください。 世界のトップ企業がBranchを採用する理由がご理解いただけるでしょう。

 

モバイルの成長のヒント、業界の最新情報、製品の発表を含む毎週のブログダイジェストを今すぐ購読してください!