求人検索のJoraがアプリインストールを80%増加させた方法

Liz Feller

02月 20, 2020

Statistaによると、世界中でモバイルアプリのダウンロード数は2016年の1,920億からさらに増え、2019年には2,040億に到達したそうです。アプリの利用が今後も増え続けるなかで、マーケターやアプリ開発者はアプリのインストール数を増やすために、どのようにして新しいチャネルを活用していくか、そして既存のチャネルをどう効果的に利用するかを考えなければなりません。   

オーストラリアに拠点を置く求人検索サイトのJora Jobsは、求職者がよりスムーズに就職できるよう自社のアプリの利用を促進したいと感じていました。ユーザーはアプリを使って、検索条件をカスタマイズしたり、すぐに求人に応募したり、さらに様々な分野の求人情報を探し出したりといったことが、手元で簡単に行えます。 

アプリの方が求職者により良いユーザー・エクスペリエンスを提供できるため、Joraはアプリのインストール数を増やし、モバイルサイトからのアプリ・ダウンロードのコンバージョン率も向上させたいと考えました。

そこで彼らが見つけたのが、Branchです。

WEBからアプリへの導線で、より良いユーザー・エクスペリエンスを

BranchのJourneysという製品を利用し、JoraはWEBサイトからアプリへのWeb-to-Appのエクスペリエンスを最適化しています。下の例では、メルボルンで「マーケティングの仕事」を検索したユーザーが求人情報をクリックすると、遷移先のページでJourneysによるインタースティシャル・バナーが表示されます。ユーザーはまだアプリをインストールしていないため、インタースティシャルをクリックするとアプリ・ストアに誘導されます。Journeysはディファードディープリンクを活用しているため、このユーザーがクリックする前に見た求人情報が保持され、ストアからインストール後、アプリを開いたときモバイルサイトで閲覧していたのと同じ求人情報にシームレスに誘導されます。

また、JourneysによってJoraのチームはエンジニア・チームの手をわずらわせることなく、新しいクリエイティブを簡単に作成したり、デザインや色、フォーマット、CTAについてA/Bテストを実施することができるようになりました。

現時点で、Joraのチームは目覚ましい成果をあげています。 

  • BranchのJourneysは既存キャンペーンのパフォーマンスを上回り、アプリのインストール数は80%増加。
  • ディファードディープリンクによりインストール1日目のリテンションは2%、7日目は1%まで向上。 
  • 様々なクリエイティブをA/Bテストした結果、キャンペーンのパフォーマンスを2倍近く改善。

詳細はケーススタディの全文をご覧ください。自社のアプリでも同様の成長を実現したいとお考えなら、当社の窓口にお問い合わせください。

モバイルの成長のヒント、業界の最新情報、製品の発表を含む毎週のブログダイジェストを今すぐ購読してください!