Making mobile experiences work the way they should.

あなたのディープリンクは本当に機能していますか?おそらくしていないでしょう。

ディープリンキング業界洞察

すべてのディープリンキングが同じだと考えるのはよくある誤解で、ディープリンキングをAppleのユニバーサルリンクやAndroidアプリリンクを有効にするだけで解決できる、汎用のインフラストラクチャとして考えることもまた間違いです。悪い場合には、マーケティングオートメーション、メールマーケティング、またはアトリビューション計測ツールのアカウントマネージャーが、自分たちの製品はディープリンキングの統合を行っているとあなたに約束しているかもしれません。自分のことのように思えたら、あなたは困っている可能性が高いです。 ディープリンキングでBranchを使っていない場合、過度で守られない約束のために、貴重なトラフィックを大量に逃すことになるのです。ディープリンキングは、わくわくするようなプロジェクトではありません。優れたディープリンキングの構築は複雑で、何千というエッジケースに向き合うことになります。これらのエッジケースが処理されていない場合、トラフィックの60%までがアプリまで辿り着けない可能性があります。 ディープリンキングには人工知能や機械学習といった流行りの言葉と関係はなく、他のロードマップ項目のようにクールなものではないかもしれませんが、今や非常に強い影響力を持っており、優先させる価値があります。 しかし、一歩離れて見てみましょう。あなたがディープリンキングについて初めて耳にしたら、それがなぜ重要なのかと尋ねるのではないでしょうか。 まず重要なことは、ネイティブアプリは、これまで以上に重要な部分でモバイルウェブを凌いでいるということです。Criteoは消費者がネイティブアプリで購入する割合はモバイルウェブの3倍になると算出しています。このような無数のデータポイントを踏まえると、あらゆるチャネルからあなたのアプリへのシームレスなユーザージャーニーを構築することは、努力するだけの価値が十分にあるのです。そしてディープリンキングは、まさしくそういった目的を達成するための手段です。 ディープリンキングの重要性を示す例として、Eコマースを挙げてみましょう。ユーザーがスマートフォンでお気に入りのストアのFacebook広告の靴に気がついたとします。彼らは靴を購入するつもりで広告をクリックします。 ここで、ディープリンクはユーザーを直接アプリへ誘導し、目的の靴、つまりコンバージョンにつながる可能性が高い場所へ誘導するわけです。一方、ディープリンキングがない場合、ユーザーはストアのモバイルウェブサイトで閲覧を繰り返し、購入を完了する可能性は非常に低くなります。 このシナリオは、複数のチャネルにわたって毎日のように続けられています。ユーザーは、ディープリンクされていないEメールやソーシャルキャンペーンあるいは有料広告をクリックし、それらに使われるお金はもはやマーケティング活動とディープリンクには同等の価値があることを理解していない企業には戻ってはこないのです。 これを証明するためにBranchの顧客事例をいくつか見てみましょう。 世界有数のオンラインショッピングサービスであるRent The Runwayは、Branch linksを使って様々なクロスチャネルのタッチポイントを整備し、モバイル収益の合計が200%増加しました。 Checkout51は、ディープリンクをアトリビューションベンダーから提供されたものからBranch linksにアップグレードし、リターゲティングROIがほぼ2倍に向上しました。 すべてのリエンゲージメントキャンペーンでBranchを活用することで、Boxedは課金コンバージョンが133%上昇しました。これは主に、正しいページにディープリンクされたマーケティングキャンペーンがアプリユーザーを促したことによるものです。 さて、ディープリンキングには価値があることを理解できました。しかし、あなたのディープリンクが切れているかどうかを知るにはどうしたらよいのでしょうか?それがどれくらい悪いものなのか確認することは非常に簡単です。どのようにするのか説明しましょう。 あなたのアプリをインストールしてることが検出できるユーザーが10人いて、全員があなたのディープリンクをクリックしたとします。 ディープリンキングの成功率が100%の場合、10人のユーザー全員が直接アプリに送客されることになります。これを計測する方法のひとつとしては、アプリのオープン(起動)率をクリック数で割った値を調べることです。もっと簡単に言えば、10人のユーザー全員がクリック後にアプリに入った場合、クリックのアプリ起動率は100%になります。クリックとアトリビュートされたアプリセッションを計測していれば、アナリティクスでこの数値をかなり簡単に把握できるはずです。 残念なことに、Branchを使用していない大部分の企業では、クリックからのアプリ開封率は大抵50〜60%です。この例を踏まえると、10人のユーザーのうち5人がアプリにランディングせずにモバイルウェブに送られるか、あるいはひどい場合には、不適切な処理のルーティングでエラーページが表示されることとなります。 繰り返しますが、ユーザーの半数が商品ページを見る前にファネル上部で迷子になっているということです。 幸いなことに、解決策はあります。Branchは、このメトリクを100%に近づけることができます。企業のお客様は、よく90%台半ばまで飛躍的に上昇したと報告してくれます。上記の例では、9〜10人のユーザーがアプリ内で正しくディープリンクされ、まさしくキャンペーンの効果が倍増していることを意味しています。こちらのケーススタディでは他の多くの場合と同様にこの効果が裏付けられており、アプリリターゲティングキャンペーンにおけるクリックからのアプリ起動率は、Branchにアップグレードすることで50%から94%に上昇しました。また最も重要な点として、Branchのディープリンクもトラッキングしているため、クロスプラットフォームのトラッキングと共に、ワールドクラスのディープリンキングを利用することができます。 そのため、ユーザーの行動を予測できるロボットほど魅力的ではないかもしれませんが、これより重要なプロジェクト、つまりカスタマーエクスペリエンスや収益に直接影響を与えるプロジェクトを私は想像することはできません。 Rent The Runway、Checkout 51、Airbnbなどが達成した成果をBranchが導いた方法については、セールスチームにお問い合わせください。 Branchは、Airbnb、Ticketmaster、Reddit、Tinder、Amazonなど、5万を超えるモバイルアプリに一元化したモバイルエクスペリエンスと計測を提供するモバイルリンクプラットフォームです。Branchのリンクプラットフォームは、ディープリンキング、シェア機能、リファーラル、モバイルバナーやインタースティシャル広告、カスタムアプリのオンボーディング、プラットフォームやチャネル全体を一元化したアトリビューションなどの機能を通じて、モバイルアプリの成長を支援します。Branchの詳細はこちらをご覧ください。デモンストレーションのリクエストはこちら。 セールスチームへのお問い合わせ Contact…

Read More
Request Demo Create Links